アカリ

ヘルス:550 復活したヘルス:3.5 マナ:200 復活したマナ:50 攻撃ダメージ:62.4 攻撃速度:0.625 アーマー:23 マジックレジスト:32.1 範囲:125 動作速度:345
能力

受け身: 刺客の刻印
チャンピオンにスキルでダメージを与えると対象の周囲に気の輪が形成される。輪の外に出るとアカリの次の通常攻撃の射程とダメージが増加する。

Q: 五連苦無
5本のくないを投げて自身の増加攻撃力と魔力に応じたダメージを与えてスロウ効果を与える。気が最大値に近い状態で使用すると、「五連苦無」でアカリの体力が回復する。

W: 黄昏の帳
姿を隠すために煙幕を張る。「帳」の中ではインビジブル状態になり、敵のスキルや通常攻撃で対象指定されなくなって、移動速度が増加する。通常攻撃を行うかスキルを使用すると一時的に可視化される。

E: 翻身手裏剣
後方に宙返りして前方に手裏剣を投げ、物理ダメージを与える。最初に当たった敵または煙幕はマークされる。再発動するとマークされた対象までダッシュして同じダメージを与える。

R: 完遂
指定方向に跳躍して攻撃した敵にスタン効果とダメージを与える。

再発動: 指定方向にダッシュして、攻撃したすべての敵に対象の減少体力に応じたダメージを与える。

仲間のチップ

  • アカリは防御力の低いチャンピオンをすばやく倒すのが得意だ。チームメイトに切り込んでもらい、後方にいる敵チャンピオンを狙おう。

  • 「黄昏の帳」を使えば危険な状況も切り抜けられる。その時間を活かして気を溜めてから素早く攻撃しよう。

対戦相手のチップ

  • 「黄昏の帳」で見えなくなっている間も、範囲効果を持つスキルを使えばアカリを攻撃でき、それがヒットした場合は一時的に可視化して位置を知ることができる。

  • アカリの「五連苦無」は射程と気が最大のときに最も大きな効果を発揮するので、アカリとダメージトレードをする場合は気が減少しているときに戦闘をしかけよう。

  • 自分の体力が少なくて、アカリがアルティメットスキルを利用可能な場合は本拠地に戻ろう。

伝承

「均衡の守人」であることをやめ、「影の拳」という立場も捨てたアカリは、自分こそ故郷の人々が必要としている武器になろうと決め、独り戦いに挑む。師であるシェンから授かった教えを忘れることなく、アイオニアを襲う敵をひとりずつ、確実に排除すると誓ったのである。アカリは音もなく襲い掛かるが、そのメッセージは誰の耳にも届くだろう――主なき暗殺者を恐れよ、と。