アムム

ヘルス:613.12 復活したヘルス:9 マナ:287.2 復活したマナ:7.382 攻撃ダメージ:53.38 攻撃速度:0.638 アーマー:33 マジックレジスト:32.1 範囲:125 動作速度:335
能力

受け身: 呪いの手
通常攻撃が対象に3秒間「呪い」をかけ、その対象はあらゆる魔法ダメージから10%の追加確定ダメージを受けるようになる。

Q: 絡みつく包帯
指定方向にべとべとの包帯を投げつける。敵に当たるとダメージとスタンを与え、包帯をたぐって相手の近くに素早く移動する。

W: めそめそ
アムムが涙を流し、触れた敵に最大体力の一定割合のダメージを毎秒与え、対象に付与された「呪い」の効果時間を更新する。

E: だだっこ
敵から受ける物理ダメージを軽減する。発動して怒りを爆発させると、周囲の敵にダメージを与える。アムムが攻撃を受けるたびに「だだっこ」のクールダウンが0.5秒短縮される。

R: めそめそミイラの呪い
周囲の敵を包帯で拘束して「呪い」を付与する。さらにダメージを与えて通常攻撃と移動を封じる。

仲間のチップ

  • アムムはチームメイトとの協力が不可欠。レーンを攻める時は、味方と一緒に行動しよう。

  • アムムはクールダウン短縮ととても相性がいいが、防御力を上げることも忘れないようにしよう。クールダウン短縮と防御力を増加させるアイテムを手に入れることができれば強力だ。

  • 「めそめそ」は体力の多い敵に対して特に有効だ。相手チームの体力が多いチャンピオンを倒すために、彼らにまとわりつくことも考慮しよう。

対戦相手のチップ

  • アムムのアルティメットスキルが発動可能になっている間は、味方と一ヵ所に固まらないよう気をつけよう。

  • 意表を突く動きをしたり、ミニオンの群れの後方にとどまるようにすれば「絡みつく包帯」で狙われにくくなる。

  • 「めそめそ」は体力を割合で削るスキルだ、体力が多いからといって油断しないようにしよう。

伝承

孤独で悲しい魂を抱いて古代シュリーマで生まれたアムムは、友達を探して世界中を彷徨っている。アムムは古代の呪いによって永遠に独りぼっちでいる運命を背負わされており、触れた者は死を免れず、愛した者は破滅の一途を辿る。アムムを目にした者曰く「彼は生ける屍だ。その体は小さく、苔の生した包帯でぐるぐる巻きにされている。」アムムは何世代にも渡って語り継がれる神話や民話、伝説にも登場する。こうした物語には、往々にして空想と真実が入り混じっている。