アーゴット

ヘルス:585 復活したヘルス:7.5 マナ:300 復活したマナ:7.25 攻撃ダメージ:63 攻撃速度:0.625 アーマー:39 マジックレジスト:32.1 範囲:350 動作速度:330
能力

受け身: エコーフレイム
通常攻撃時と「パージ」発動時にその方向にある脚から散発的に炎が放射され、物理ダメージを与える。

Q: コラプトシェル
指定地点に榴弾を発射する。周囲の敵に物理ダメージを与えて、移動速度を低下させる。

W: パージ
自身にシールドを展開して移動速度が低下する。その間、もっとも近くにいる敵に速射攻撃を加える。直前に他のスキルで攻撃した敵チャンピオンを優先して攻撃し、「エコーフレイム」を発動する。

E: ディスデイン
指定方向に突撃しながらチャンピオン以外の敵ユニットを横に弾き飛ばす。敵チャンピオンを捕まえるとその場で止まり、そのチャンピオンを後方に投げ飛ばす。

R: デスグラインダー
ケミドリルを発射する。ドリルは最初に当たった敵チャンピオンに突き刺さる。その敵チャンピオンの体力が一定以下になると、アーゴットが弱者とみなして処刑する。

仲間のチップ

  • 脚それぞれのクールダウンに注意しておこう。与えるダメージの多くはこれに頼ることになる。

  • 「コラプトシェル」や「ディスデイン」で対象をロックオンしてから「パージ」を使おう。複数の脚による攻撃を連続で発動させるのにうってつけだ。

  • 「デスグラインダー」は体力が低下している逃げ足の速い敵に使うのが効果的だ。

対戦相手のチップ

  • アーゴットは脚から放たれる炎による攻撃に大きく依存している。脚それぞれにクールダウンがあり、攻撃可能な脚の方向に通常攻撃をする必要がある。複数の脚の攻撃を受けないようにしよう。

  • アーゴットは「パージ」で大量のダメージを防ぎつつ、大量のダメージも与えられるが、射撃中は移動速度が低下する。

  • 「デスグラインダー」を当てられたら、処刑されないように、時間切れまで何とかして最大体力の25%以上を維持しよう。

伝承

かつてノクサスの処刑人として数多くの死体を積み上げたアーゴットは、自らが仕えた帝国に裏切られた。ゾウンの地下深くにある監獄鉱山・ドレッジに送られ、鉄の鎖に繋がれた彼は、そこで強さの本当の意味をその身に刻まれることになる。その後、街中に大混乱をもたらした災害に乗じて脱出した彼は、今や闇社会に強烈な影を落とす存在となった。かつて自らをも繋いでいた鎖に縛られる者たちを扇動しながら、自分の新たな“ホーム”から価値なき連中を間引き、苦痛の試練を与えているのだ。