イラオイ

ヘルス:585.6 復活したヘルス:9.5 マナ:300 復活したマナ:7.5 攻撃ダメージ:68 攻撃速度:0.625 アーマー:35 マジックレジスト:32.1 範囲:125 動作速度:340
能力

受け身: 旧神の預言者
イラオイと、イラオイに「器」にされた者は、周囲の地形に一定時間ごとに触手を発生させる。触手は魂、「器」、イラオイの「過酷なる教訓」をくらった者を攻撃する。触手は命中すると敵に物理ダメージを与え、敵チャンピオンにダメージを与えた場合はイラオイを回復する。

Q: 触手の鉄槌
触手の与ダメージが増加する。発動すると、触手を叩きつけて物理ダメージを与える。

W: 過酷なる教訓
次の通常攻撃で対象に飛びかかって偶像で殴りつけ、物理ダメージを与える。周囲の触手にも対象を攻撃させる。

E: 魂の試練
偶像から触手を伸ばし、敵の肉体から魂を引きずり出して、自身の前に立たせる。魂は受けたダメージから一定の割合を、本体に反映させる。魂がキルされるか本体が遠く離れた場合、対象は「器」となり、その周囲に触手が発生するようになる。

R: 信仰震
偶像を地面に叩きつけて衝撃波を生み出し、周囲の敵に物理ダメージを与える。命中した敵チャンピオン1体ごとに、触手が1本発生する。

仲間のチップ

  • 触手は重要な戦力の一つだ。常に共に戦えるようにしよう。

  • 魂は引き出された対象の現在体力をコピーする。

  • 「器」

  • を作ることが目的なら、先に相手の体力を減らしておくことで、魂をキルしやすくするとよい。

  • 「信仰震」は迎撃にも追撃にも使うことができる。しかし触手は移動できないので、自分から攻めに行く時は位置どりに気をつけよう。

対戦相手のチップ

  • できる限り小まめに触手をキルすることで、イラオイとの戦いは楽になるはずだ。

  • 魂を引き出された時は、可能なら反撃しよう。イラオイにダメージを与えることで、魂の持続時間は短くなる。

  • 「信仰震」によって発生する触手の数を抑えるため、味方と密集することは避けよう。

伝承

イラオイは頑強な巨体の持ち主だが、その不屈の信仰心はそれ以上に大きい。「大いなるクラーケン」の預言者である彼女は、巨大な黄金の偶像を使って敵の魂を肉体から引き剥がし、現実の知覚を打ち砕く。「ナーガケイボロスの真実の担い手」に挑むものは、すぐさまイラオイは一人で戦っているのではないということを思い知るだろう。そう――サーペントアイルの名状しがたい神が彼女とともにあり、戦うのだということを。