オーン

ヘルス:565.64 復活したヘルス:7 マナ:340.6 復活したマナ:8.01 攻撃ダメージ:67.72 攻撃速度:0.679 アーマー:33.04 マジックレジスト:32.1 範囲:175 動作速度:335
能力

受け身: 歩く鍛冶場
オーンはどこにいても、ゴールドを消費して消費アイテム以外のアイテムを作り出せる。

さらに、オーンがレベル13に到達すると、オーンとそのチームメイトは一部のアイテムの追加アップグレードを購入できる。

オーンは独自の鍛冶メニューまたはショップから、直接アイテムを鍛造することができる。

Q: 溶岩隆起
地面を叩きつけて裂け目を発生させ、敵ユニットにダメージを与えて移動速度を低下させる。少ししてから、裂け目の終端に溶岩の柱が発生する。

W: ふいごの息
前進し、炎を吐き出してシールドを獲得する。炎の最後の塊が当たった敵は「脆弱」状態になる。

E: 灼熱の突撃
ダッシュして当たった敵ユニットにダメージを与える。ダッシュ中に地形にぶつかると周囲に衝撃波が発生し、敵ユニットにダメージを与えてノックアップする。

R: 鍛冶神の呼び声
指定地点に巨大な精霊を呼び出す。精霊はどんどん速度を上げながらオーンがいる方向に進んでくる。精霊にぶつかった敵ユニットはダメージを受けて移動速度が低下し、「脆弱」状態になる。スキルを再使用するとオーンが精霊に向かって突撃し、彼がぶつかった方向に精霊の進行方向を変える。この精霊に当たった敵ユニットはノックアップされて、最初と同量のダメージを受け、再び「脆弱」が適用される。

仲間のチップ

  • レーンですばやくアイテムのアップグレード先を選択できるように、ビルドの順番を覚えておこう。

  • 「溶岩隆起」で相手の行動範囲を制限して脅威を与えよう。

  • スキルを使用する順番が重要だ!「脆弱」を最大限に活かせるように使おう。

対戦相手のチップ

  • 壁に近づかないようにしよう。スタンさえ受けなければオーンはそれほど怖い存在ではない。

  • レーン戦ではオーンを攻撃してアイテムを作らせないようにしよう。

伝承

オーンは鍛冶と技巧を司る、フレヨルドの半神半人だ。彼は“炉床の家”と呼ばれる、火山の地下にある溶岩の洞窟をハンマーで叩いて造った巨大な鍛冶場で独り仕事に打ち込んでいる。そこで大釜を火にかけ、鉱石を溶かして精製し、比類なき武具を鍛造しているのだ。他の半神半人たち――特にボリベア――が大地を歩き定命の者たちの営みに干渉を始める時、オーンは立ち上がる。彼の信頼するハンマーと山脈の炎の力を手に、そういった問題児どもを元いた場所に帰すために。