シャコ

ヘルス:587 復活したヘルス:8.5 マナ:297.2 復活したマナ:7.156 攻撃ダメージ:66 攻撃速度:0.694 アーマー:30 マジックレジスト:32.1 範囲:125 動作速度:350
能力

受け身: バックスタブ
背後から攻撃を行うと、通常攻撃がクリティカルになって追加ダメージを与える。同じ敵ユニットに対しては、数秒待たなければ「バックスタブ」が再び発動することはない。この効果はクールダウン短縮の影響を受ける。

Q: 幻惑
インビジブル状態になり、指定地点へワープする。

インビジブル中の最初の通常攻撃で追加ダメージを与えて、「幻惑」のクールダウンが短縮される。

W: びっくり箱
隠された「びっくり箱」をフィールド上に設置する。敵が近づくと発動して周囲の敵ユニットを恐怖に陥れ攻撃する。

E: ポイズンダガー
「ポイズンダガー」は自動効果により通常攻撃が命中した敵に毒を与え、移動速度を低下させる。発動した場合は対象にナイフを投げ、ダメージと毒を与える。投げたナイフは対象の減少体力に応じて追加ダメージを与える。

R: ハルシネイト
シャコの分身が生成され周囲の敵を攻撃する(タワーに対してはダメージが減少する)。分身の体力が尽きると爆発して、3つの「ミニびっくり箱」を発生させ、周囲の敵にダメージを与える。

仲間のチップ

  • 「幻惑」で壁などを飛び越えることで、戦闘からスムーズに逃げられる。有効に活用して敵を惑わせよう。

  • クリティカルダメージを増加させ、「バックスタブ」の特徴を最大限に引き立てる「インフィニティ・エッジ」などのアイテムがおすすめだ。

  • アイテムの通常攻撃時効果は「ハルシネイト」で生成される分身の攻撃にも適用される。

対戦相手のチップ

  • ゲーム序盤でシャコに手を焼いているなら、彼のジャングルキャンプの近くに「ステルスワード」を設置してみよう。姿が見えれば怖くない。

  • シャコは「幻惑」を使って前線にワープしてくるが、このスキルはクールダウンが長いため、危なくなったとしても逃げるために再発動することはできない。この隙に、チーム一丸となってシャコに総攻撃を仕掛けよう。

伝承

殺人と暴力に悦びを見出すシャコは、かつては寂しい王子の遊び道具として作られた魔法の操り人形だった。闇の魔法に穢されて、自らが愛していた役目を失ったことで、優しい操り人形は憐れな者たちを苦しめることに悦びを見出すように成り果てた。彼はおもちゃや単純なトリックを駆使して殺人を行い、その血塗られた「ゲーム」を楽しんで笑っている。夜中に彼の不気味な笑い声が聞こえたら…それは悪魔の道化師があなたを次のおもちゃとして選んだ証かもしれない。