シヴィア

ヘルス:532 復活したヘルス:3.25 マナ:284 復活したマナ:8.012 攻撃ダメージ:61 攻撃速度:0.625 アーマー:26 マジックレジスト:30 範囲:500 動作速度:335
能力

受け身: 戦駆け
敵チャンピオンを攻撃すると移動速度が短時間増加する。

Q: ブーメランブレード
クロスブレードをブーメランのように投げ、往復のそれぞれで命中した敵ユニットすべてにダメージを与える。

W: 跳刃
発動後、数回の基本攻撃が近接する複数の敵にバウンドする。
バウンドした攻撃は、初撃に比べダメージが低下する。

E: スペルシールド
魔法のバリアを張り、1度だけ敵のスキル攻撃やその付随効果をブロックする。スキルをブロックするとマナが回復する。

R: 戦姫の号令
発動するとシヴィアの号令により、自身と味方の移動速度を一定時間増加させる。
また、自動効果として「跳刃」使用時に攻撃速度が増加する。

仲間のチップ

  • 「ブーメランブレード」は、攻撃距離の限界まで飛ぶと手元に戻ってくる。つまり投げてから移動することで、戻ってくるブレードを別の敵に誘導して当てることも可能だ。

  • 「跳刃」を発動すると、通常攻撃のタイマーがリセットされる。通常攻撃を命中させた直後に発動すれば、最大限のダメージを与えることができる。

  • 「スペルシールド」は、スタン効果や足止め効果のあるスキル攻撃を受けそうになった時に備えて温存しておこう。

対戦相手のチップ

  • 「ブーメランブレード」は大量のマナを消費するため、1度回避すればシヴィアはしばらく攻撃的に出るのが難しくなる。ブーメランの往路で当たってしまった場合は、復路でも当たらないよう軌道から逃れること。

  • シヴィアは、レーンを積極的にプッシュする事を得意とするチャンピオンだ。レーンに長時間放置すると、タワーを破壊されるリスクが高まる。

  • シヴィアとレーンで対峙する際は、攻めると見せかけて「スペルシールド」を使わせ、素早く後退してリズムを崩す戦略も有効。

伝承

シヴィアは、金のためならどのような仕事でも引き受ける。傭兵の一団を率いる彼女は血も涙もない名将としてその名をあまねく轟かせ、砂漠では彼女に仕事を依頼する者たちが後を絶たない。シヴィアは宝石を鏤めたクロスブレードを自在に操り、金に糸目をつけない雇い主たちのために無数の戦いを制してきた。何事をも恐れぬ覚悟と底無しの野望を抱き、シヴィアはたとえ如何なる危険が待ち受けていようとも、砂に埋もれたシュリーマの墓から揚々と財宝を掘り起こす。そこには莫大な見返りが眠っているのだ。しかしシュリーマの骨の髄を揺るがす太古の力を持ち得たシヴィアは、相反する二つの運命の狭間で苦悶する。