スウェイン

ヘルス:525 復活したヘルス:7 マナ:468 復活したマナ:8 攻撃ダメージ:58 攻撃速度:0.625 アーマー:22.72 マジックレジスト:30 範囲:550 動作速度:335
能力

受け身: 恐襲の魔鴉
鴉の群れが魂のかけらを集めて回り、スウェインの体力を回復する。移動不能状態の敵チャンピオンを右クリックすると自身の方向に引き寄せて、ダメージを与えて魂のかけらを奪い取ることができる。

Q: 死の手
この世ならざる力の稲妻を複数放ち、倒した敵ユニットを貫通する。当たった稲妻の数が多いほど受けるダメージが増加する。

W: 帝国の眼
指定地点に悪魔の眼を開いて視界を得て、敵ユニットにダメージとスロウ効果を与える。その後の爆発が当たった敵チャンピオンは可視状態になり、魂のかけらを獲得する。

E: 束縛の爪
悪魔のエネルギー波を前方に発射する。戻ってくるときに当たった敵ユニットにスネア効果を与える。

R: 魔帝戴冠
悪魔に変身して最も近くにいる3体の敵チャンピオンから体力を吸収する。十分な体力を吸収すると「悪魔の紅炎」が発動可能になり、発動すると変身を終えて周囲の敵ユニットに魂の炎の爆発で大ダメージを与える。

仲間のチップ

  • 「束縛の爪」でうまく敵をスネア状態にできない場合は意表を突いた爆発で攻撃できるように、敵がミニオンの近くにいたら狙ってみよう。

  • レーン戦では「死の手」の貫通効果を利用して安全な場所から敵にダメージを与えよう。

  • 「帝国の眼」は単独で当てるのが難しいので、敵が小競り合いして気をそらしているときや、行動妨害状態のときに狙うと当てやすくなるだろう。

  • 「魔帝戴冠」使用中のスウェインは倒されにくいが、敵に逃げられやすい。スロウ効果を与えられるアイテムビルドにして、相手が移動速度を高めても距離を詰められるようにしておこう。

対戦相手のチップ

  • 移動不能状態になるとスウェインの固有スキルが猛威を振るうので、移動不能効果を持つ敵が近くにいるときは十分に注意しよう。

  • スウェインのスキルに対抗するには移動速度を上げるのが効果的だ。「死の手」は距離を取ればダメージが下がり、「帝国の眼」は爆発までに時間があり、「束縛の爪」も戻ってくるときでなければ大ダメージは与えられない。

  • 「重傷」効果を持つアイテムを購入すれば「魔帝戴冠」使用中のスウェインでも倒しやすくなる。

伝承

ジェリコ・スウェインは、力のみを正義とする拡大主義国家ノクサスを率いる、先見の明を持つ指導者だ。アイオニアとの戦争で失権して重傷を負い、左腕を失った彼はしかし、非情なまでの決意によって帝国の支配権を握った…その新たな悪魔の腕で。スウェインは今、自ら前線に立って指揮を執り、自らにしか見えぬ闇――影のごとき鴉たちが周囲の死体から集める魂に垣間見える闇に立ち向かうべく、進軍を続けている。多くの秘密と犠牲が彼を中心に渦巻くが、最大の秘密は、真の敵は内にいる、ということだろう。