ソナ

ヘルス:482.36 復活したヘルス:5.5 マナ:340.6 復活したマナ:11.5 攻撃ダメージ:49 攻撃速度:0.625 アーマー:28 マジックレジスト:30 範囲:550 動作速度:325
能力

受け身: パワーコード
通常スキルを3回使用後、自身の次の通常攻撃に魔法ダメージが追加され、さらに最後に発動された歌に応じた追加効果が発生する。

Q: ヒム・オブ・ヴァロー
ソナが「ヒム・オブ・ヴァロー」を演奏し、音波を放って周囲の敵2体(チャンピオンか中立モンスターを優先)に魔法ダメージを与え、さらに一時的にオーラをまとって、接触した味方の次の攻撃に追加ダメージを付与する。

W: パーセヴァランス
ソナが「パーセヴァランス」を演奏し、癒しの旋律によって自身と周囲の味方の体力を回復する。さらにしばらくオーラをまとい、接触した味方に一時的なシールドを与える。

E: セレリティ
ソナが「セレリティ」を演奏して周囲の味方の移動速度を増加させる。さらに一時的にオーラをまとって、接触した味方チャンピオンの移動速度を増加させる。

R: クレッシェンド
ソナが究極の和音を演奏し、触れた敵チャンピオンに魔法ダメージを与え、強制的に踊らせてスタン効果を付与する。このスキルのレベル増加に伴い、通常スキルの基本クールダウンが短縮される。

仲間のチップ

  • オーラはできるだけ多くの味方チャンピオンに付与する事が望ましいが、ソナ自身が敵に捕まってしまっては元も子もない。集団戦では前に出ないようにしよう。

  • ソナは決して打たれ強いチャンピオンではないが「パーセヴァランス」をタイミングよく使用することでより多くのダメージに耐えられるようになる。

  • 「クレッシェンド」は戦局を左右する重要なスキルだ、使いどころをよく考えよう!

対戦相手のチップ

  • 彼女のアルティメットスキル「クレッシェンド」でチームの全員が踊らされないように固まらないこと。

  • ソナは非常に防御力が低いが、放っておくと味方をどんどん回復させてしまうので、優先して倒そう。

伝承

ソナはデマーシアで随一の弦楽器エトワールの演奏家であり、その優雅な和音と活気あふれる旋律によってのみ自らの意思を伝えることができる。上品な態度で貴族たちの間で人気だが、彼女のうっとりするようなメロディーには実際に魔力が宿っており、デマーシアのタブーに触れるのではないかと考える者たちもいる。よそ者には何も聞こえないが親しい仲間だけはその旋律を理解することが可能で、彼女が爪弾くハーモニーは傷ついた味方を癒し、敵には予想もしないやり方でダメージを与える。