ダリウス

ヘルス:582.24 復活したヘルス:10 マナ:263 復活したマナ:6.6 攻撃ダメージ:64 攻撃速度:0.625 アーマー:39 マジックレジスト:32.1 範囲:175 動作速度:340
能力

受け身: 大出血
急所を狙って攻撃し対象を出血させる。同じ対象に対する効果は5回までスタックする。
最大までスタックすると、ダリウスは「紅血の激昂」状態となり与えるダメージが大幅に増加する。

Q: 皆殺しの斧
斧を構えて振り抜き、周囲の敵を攻撃する。刃に当たった敵は、内側の柄に当たった敵より大きなダメージを受ける。刃に当たった敵チャンピオンの数に応じて自身を回復する。

W: 脚削ぎ
次の通常攻撃で敵の動脈を狙い、出血させることでスロウ効果を付与する。

E: 捕縛
斧を研ぎ澄まし、対象の物理防御を一部無視して物理ダメージを与えるようになる。スキルを使用すると、刃で敵を引っかけてそばに引き寄せる。

R: ノクサスギロチン
敵チャンピオンに飛びかかり、斧を振り下ろして確定ダメージを与える。対象の「大出血」のスタック数に応じてダメージが増加する。「ノクサスギロチン」で敵にとどめを刺すと、少しの間クールダウンが解消される。

仲間のチップ

  • 「皆殺しの斧」は強力な削り攻撃スキルとして活用できる。有効範囲ぎりぎりにいる対象に当てて、大ダメージを狙おう。

  • 「ノクサスギロチン」は対象に「大出血」が多くスタックされているほどダメージが大きくなる。「紅血の激昂」を発動させて最大ダメージを与えよう。

  • ダリウスは生存力を高めることで劇的に強くなる。戦闘が長引けば長引くほど、ダリウスの存在感は強くなる。

対戦相手のチップ

  • 「捕縛」のクールダウン中は、遠距離からの攻撃に対して対抗手段がなくなる。

  • ダリウスは戦闘を避けるスキルに乏しい。優勢なら一気にたたみかけて倒してしまおう。

伝承

ノクサス国内で最も恐れられる百戦錬磨の戦士、ダリウス。彼ほど、同国の強さを体現する司令官はいないだろう。貧しい育ちでありながら「ノクサスの戦斧」と呼ばれるまでになった彼は、帝国の敵を薙ぎ払い続ける——その多くはノクサス人である。自身の行為の意義に決して疑いを持つことはなく、彼はひとたび斧を振りかざせば決してためらうことはない。彼はトリファリアン・レギオンのリーダーに逆らう者には一切容赦しないのである。