フィドルスティックス

ヘルス:524.4 復活したヘルス:5.5 マナ:500 復活したマナ:8 攻撃ダメージ:48.36 攻撃速度:0.625 アーマー:30 マジックレジスト:30 範囲:480 動作速度:335
能力

受け身: ドレッド
1.5秒間その場から移動しないか、スキルを詠唱すると「ドレッド」の効果を得る。移動阻害効果を受けるとこの効果はリセットされる。

「ドレッド」によって移動速度が、動き出してから1.5秒間上昇する。

Q: テラー
指定した対象に恐怖を与え、一定時間逃走させる。

W: ドレイン
対象の生気を吸い取って徐々にダメージを与え、自身の体力を回復する。

E: ダークウィンド
敵ユニットに向けてカラスを飛ばす。このカラスは敵ユニットに命中すると跳ね返り、周囲にいる別の敵ユニットに次々と当たる。カラスが命中した対象はダメージを受け、サイレンス状態になる。

R: クロウストーム
自身の周囲に凶暴なカラスの群れを集め、効果範囲内の敵ユニット全員に毎秒ダメージを与える。

仲間のチップ

  • 「ダークウィンド」はミニオンにも跳ね返るので多くのダメージを与えられる。また、ミニオンに「ドレイン」を使えば楽に体力を最大まで回復できる。

  • 対象に「テラー」を命中させてから「クロウストーム」や「ドレイン」を発動すれば、非常に大きなダメージを与えることができる。

  • フィドルスティックスは魔力系アイテムのみだとかなり耐久力が低い。バランスよく攻撃と防御をルーンやアイテムで補強しよう。

対戦相手のチップ

  • 味方と固まってフィドルスティックスを攻撃するのは避けよう。「ダークウィンド」が命中した時に、自分と味方の間で何度も跳ね返って大ダメージを受けてしまう危険がある。

  • フィドルスティックスが「クロウストーム」を発動したら、スタン効果かスロウ効果のあるスキルを命中させて範囲外へ逃げよう。「クロウストーム」の効果が消えるまでは近寄らないのが吉だ。

  • フィドルスティックスの姿を見失ったら、茂みから「クロウストーム」で奇襲されないように警戒しよう。

伝承

フィドルスティックは闇に潜む恐るべき生ける案山子であり、大鎌を振るっては不用心な者たちを餌食にしている。彼はかつて独り暮らしの寂しい男だったが、村に飢饉をもたらしたと非難されて、枯れ果てた自分の畑の中で体を縛られて飢え死にさせられた。彼の死体をついばむ凶暴な鴉の群れによって甦らされた彼は、自らの愉しみのために犠牲者を恐怖のどん底に陥れてから、血を浴びた嘴と羽根が舞う中でその命を刈り取るのだ。