ブラウム

ヘルス:576.16 復活したヘルス:8 マナ:310.6 復活したマナ:6 攻撃ダメージ:55.376 攻撃速度:0.644 アーマー:47 マジックレジスト:32.1 範囲:125 動作速度:335
能力

受け身: 漢の拳
通常攻撃または「冬の凍瘡」が命中するたびに、敵ユニットに「漢の拳」がスタックする。
ブラウムか味方の通常攻撃でスタックが増え、4つスタックすると対象にスタン効果を付与する。

Q: 冬の凍瘡
盾から氷の塊を発射し、最初に命中した敵ユニットに魔法ダメージとスロウ効果を与える。

命中した敵には「漢の拳」がスタックする。

W: ワシに任せとけ!
指定した味方ユニットのもとへ跳躍する。付近に敵チャンピオンがいた場合、対象と敵チャンピオンの間に着地する。着地したあと、自身と対象の物理防御と魔法防御を数秒間増加させる。

E: 不破の盾
指定方向に巨大な盾を掲げ、数秒間すべての遠距離攻撃を体を張って食い止める。盾を構えている間は移動速度が増加し、最初に盾に当たった攻撃のダメージを無効化する。盾を構えている間、同方向から来る攻撃のダメージを軽減する。

R: 氷河の裂溝
盾を地面にたたきつけて指定方向に地割れを起こし、周囲にいる敵と地割れのライン上にいる敵をノックアップする。
地割れは短時間持続し、範囲内に入った敵にスロウ効果を付与する。

仲間のチップ

  • 味方と協力して「漢の拳」を有効活用しよう。「漢の拳」でマークした対象を、味方に積極的に通常攻撃してもらうのだ。

  • 「不破の盾」で防御力の低い味方の前に移動し、敵の遠距離攻撃から守ってあげよう。

  • 「氷河の裂溝」は強力なスロウゾーンを出現させる。戦略的に配置して敵チームを分断し、敵の侵攻を食い止めよう。

対戦相手のチップ

  • ブラウムは「漢の拳」をスタックするために、まず「冬の凍瘡」か通常攻撃を命中させる必要がある。

  • もし攻撃を当てられたら、さらに3回攻撃されてスタン状態になる前に戦闘範囲から離脱しよう。

  • ブラウムのアルティメットスキルは発動までの時間が長いので、この隙を利用してうまく回避しよう。

  • また、発動後も氷の地割れを踏むとスロウ状態になってしまう。逃げるときは地割れを踏まずにすむ位置に移動するのが重要だ。

  • 「不破の盾」は構えた方向からの攻撃をブロックしてしまう。効果が消えるまで待つか、別方向からの攻撃を狙おう。

伝承

巨大な筋肉が盛り上がる腕と、その筋肉よりも大きな優しい心を持つブラウムは、フレヨルドの誰もが愛する英雄だ。フロストヘルドの北の酒場では、一晩でオークの森を伐採した話や、パンチで山が崩れ去った話など、誰もが彼の怪力伝説に花を咲かせて酒を飲む。魔法の力を宿した宝物庫の扉を盾にして、その筋肉にも負けぬ立派な口ひげで微笑みながら凍てつく北部を歩き回る彼は、助けを必要とする者にとって最高に頼りになる存在だ。