モルデカイザー

ヘルス:575 復活したヘルス:5 マナ:100 復活したマナ:0 攻撃ダメージ:61 攻撃速度:0.625 アーマー:37 マジックレジスト:32 範囲:175 動作速度:335
能力

受け身: 無窮の闇
敵チャンピオンに通常攻撃かスキルを3回命中させると、ダメージを与える強力なオーラを発生させ、移動速度が増加する。

Q: 滅魂の一撃
地面にメイスを叩きつけ、命中したすべての敵にダメージを与える。対象が1体のみだった場合はダメージが上昇する。

W: 不滅の鎧
与えたダメージや受けたダメージを蓄え、シールドを作り出す。シールドを消費して体力を回復することも可能。

E: 死の呪縛
範囲内にいるすべての敵を引き寄せる。

R: 死の国
獲物を別の次元へと引きずり込み、ステータスの一部を奪い取る。対象を倒した場合は、その対象が復活するまで奪ったステータスが維持される。

仲間のチップ

  • 攻撃は最大の防御なり。戦い続ければ、次第に「不滅の鎧」が強固になっていく。

  • 1つのスキルを複数のチャンピオンに命中させると、短時間で「無窮の闇」を発動できるようになる。

  • 体力が低下している敵に「死の国」を使って確実に仕留め、チームファイトが終わるまで奪ったステータスを保持しよう。

対戦相手のチップ

  • モルデカイザーはチャンピオンとの戦闘時に、ダメージを与える強力なオーラを発生させる。できるだけ距離を置いて戦おう。

  • モルデカイザーが与えたダメージはシールドへと変換可能。また、シールドを消費することで体力を回復することもできる。

  • 「死の国」を発動されると、味方の力が全く及ばない場所へと飛ばされてしまう。引きずりこまれたときに備えて、移動系のスキルは温存しておくといいだろう

伝承

二度殺され、三度生まれたモルデカイザーは死霊術によって人の魂を拘束し、彼らを永遠の奴隷に変えてしまう、古の時代の残忍な武闘王である。彼の過去の覇業を覚えている者や、真の力を知る者はほとんど残っていないが、モルデカイザーを知るわずかな者たちは、彼が再び現れて生ける者も死せる者も支配してしまう日が来ることを恐れている。