ラムス

ヘルス:564.48 復活したヘルス:8 マナ:310.44 復活したマナ:7.84 攻撃ダメージ:55.88 攻撃速度:0.625 アーマー:36 マジックレジスト:32.1 範囲:125 動作速度:335
能力

受け身: トゲトゲ
通常攻撃が追加魔法ダメージを与える。このダメージは物理防御に応じて増加する。

Q: ころころ
体を丸めて高速回転し、移動速度が増加する。衝突した敵に突進してダメージを与え、スロウ効果を付与する。

W: かたくなる
防御体勢を取って物理防御と魔法防御を大幅にアップさせる。さらに、「トゲトゲ」のダメージを増加させて、通常攻撃を行ってきた相手にダメージを跳ね返す。ただし、効果時間中は移動速度が低下する。

E: ぴりぴり
敵チャンピオンまたは中立モンスターをタウントし、固い甲羅に無謀な攻撃をさせる。さらに、短時間だけ攻撃速度が増加する。この時間は他のスキルを発動中に延長される。

R: ドスンドスン
地面を伝わる衝撃波を発生させ、周囲の敵ユニットにダメージとスロウ効果を与える。タワーに対しては与えるダメージが2倍になる。

仲間のチップ

  • 「ころころ」は逃走手段としても効果的。

  • 味方タワーの近くで敵チャンピオンに「ちくちく」を使うと、敵にタワーの攻撃を浴びせることができる。

  • 「ドスンドスン」と「かたくなる」は、ゲーム終盤でタワーを破壊するのに重宝する。集団戦で苦戦するのならば、戦闘から脱してオブジェクトを攻めるのも有効。

対戦相手のチップ

  • 「かたくなる」を発動していない時を狙って攻撃しよう。通常時のラムスは、他のタンク系チャンピオンに比べて防御力が低い。

  • 物理防御を増加させるアイテムを装備すると攻撃力も増加するが「かたくなる」発動時以外は魔法防御力は増加しないので気をつけよう。

伝承

ラムス――謎に包まれたこの生き物を、聖なる存在と崇拝してやまない者は多い。一方で、ただの動物に過ぎないと見る者もいる。その素性は誰にも分からない。人々は棘の付いた甲羅を持つラムスについて様々な説を打ち立てる。ラムスの姿が確認された場所では、半神だ、いや神聖なる神の遣いだ、魔術で姿を変えられたただの獣だ、などと論争が巻き起こる。真実がどうであれラムスは沈黙を守り、独り砂漠を彷徨って、他者と関わろうとはしない。