リサンドラ

ヘルス:518 復活したヘルス:7 マナ:475 復活したマナ:8 攻撃ダメージ:53 攻撃速度:0.625 アーマー:20.216 マジックレジスト:30 範囲:550 動作速度:325
能力

受け身: アイスボーン
数秒毎に次に発動するスキルのマナコストがゼロになる。スキルで敵に行動妨害を付与するたびに、このクールダウンは短縮される(アイテムによる移動制限効果には適用されない)。

Q: アイスシャード
氷の槍を放ち、最初に命中した敵ユニットに魔法ダメージとスロウ効果を与える。槍は敵に当たると破片になって、背後にいる敵に同量の魔法ダメージを与える。

W: リング・オブ・フロスト
周囲にいる敵ユニットを氷漬けにして魔法ダメージを与え、スネア効果を付与する。

E: グラシアルパス
前進する氷の爪を召喚し、触れた敵ユニットに魔法ダメージを与える。効果時間内に再度発動すると、爪の位置へワープする。

R: フローズングレイブ
敵チャンピオンに使用した場合、対象は凍結してスタン状態になる。自身に使用すると、体が闇の氷で覆われ体力を回復するとともに、対象指定されず無敵になる。発動後対象の足元から闇の氷が広がり、触れた敵ユニットに魔法ダメージとスロウ効果を付与する。

仲間のチップ

  • アルティメットスキルを自分に使用したいときは、自己使用のキーとアルティメットスキルのキー(ALTとRキー)を同時に押すと、すぐに発動できる。

  • 「グラシアルパス」発動後に反対方向へ移動すれば、敵をかく乱することができる。

  • リサンドラのスキルは、他のメイジ系チャンピオンと比べて射程距離が短い。「ゾーニャの砂時計」や「バンシーヴェール」のように魔力と防御を両方強化するアイテムを入手しておけば、攻撃面でも防御面でも心強いはずだ。

対戦相手のチップ

  • 「グラシアルパス」での移動を防ぐには、効果時間内に再発動される前に、リサンドラの行動を妨害するのが一番だ。

  • 「リング・オブ・フロスト」は、レベルが低いうちはクールダウンが長い。このスキルのクールダウン中を狙ってリサンドラを攻撃しよう。

  • 「アイスシャード」は最初に命中した敵ユニットだけにスロウ効果を付与する。リサンドラに接近するときは、ミニオンを盾にすればスロウ状態になるリスクを減らせる。

伝承

リサンドラの魔力は清らかな氷さえも闇で汚し、暗く恐ろしいモノへとねじ曲げる。彼女が操る黒き氷はただ物を凍らせるだけにとどまらず、彼女に従わぬ者を刺し貫き、押しつぶす武器となる。北部の民からは“氷の魔女”と呼ばれ恐れられるリサンドラだが、その実体は遥かに邪悪だ。彼女は世界に氷河期をもたらさんとたくらむ、自然の破壊者なのだ。